MENU

年会費無料のクレジットカードは?年会費の発生するクレジットカードとなにが違う?

クレジットカードを全く使っていないのに、年会費の請求がきて損をした気分になる事があります。
この、クレジットカードの年会費とはクレジット会社に支払う使用料のようなものですね。
しかし、最近では年会費無料のクレジットカードが一般的には主流になってきています。

 

では、年会費無料のクレジットカードと有料のクレジットカードではなにが違うのでしょうか?
先ず、クレジットカードにはランクがあります。そのランクの高低によって付帯するサービスが違ってきます。
ランクの高いクレジットカードには充実したサービスがあり、低いカードにはそれがほとんどありません。

 

年会費無料のクレジットカードは、ランク上では一番低く、ポイントが貯まるサービスくらいしかありません。
しかし、年会費の発生するクレジットカードには旅行の傷害保険などが付帯サービスがあります。

 

クレジットカードのランクの高さにより年会費も高くなり、それに応じてサービスも充実しているのです。
年会費が発生しても1000円〜3000円程度ではサービス内容もあまり実感は出来ません。
しかし、2万円以上くらいのプラチナカードになってくると付帯保険の内容も良く、コンシェルジュサービスもあるでしょう。

 

しかし、クレジットカードの特典としてポイントが付けばそれで良いと考えるならば年会費無料のカードで十分でしょう。
多くのステイタスを求めるならば、ランク上の年会費有料のクレジットカードを考えてみてはいかがでしょうか?